フォトアルバム

かぞえる君

Blog人気投票

  • 人気投票

お友達のブログです。こちらもよろしくお願いします。

  • 古市のかんさん
    私の師匠のHPです。よろしくお願いいたします。
  • ナラリーノさま
     「楽しいこといっぱい☆ナラリーノ国は国民総幸福(たぶん)」とのコピーは伊達じゃありません。いつも本当に楽しませていただいております。私も「隠れナラリーノ国民」です(笑)。
  • 黒蜜@きなこさん
     お料理だけでなく、日常の様々なもの・ことを@きなこさんらしい視点で紹介してくれます。@きなこさんらしい視点に、いつも癒されます。
  • さっかんさん
    私の人生の師匠のおひとり、さっかんさんのblogです。よろしくおねがいします。
  • uccosan
     もう長いおつきあいですね~。でも、いつまでたってもpureなその視点には、心が洗われます。
Powered by Six Apart

笑い Feed

2016年10月14日 (金)

うそでしょ~

2012052316000000

 バラエティ番組を見てると、最近とっても気になる、といいますかとっても引っかかる、もっと言えば気分の悪くなる言葉、発言があります。それが今日のタイトルの「うそでしょ~?」ですsad

 これ、どういうときに使われるかと言いますと、例えばバラエティ番組にマジシャンの方が登場したとしますよね。トランプマジックで、司会者にたくさんのカードの中から一枚選んでもらったとします。で、その一枚にサインをして、「自分が選んだカードだ」という印をつけます。そしてそれをもとの束に戻します。そしてそのあと、マジシャンが自分の上着の内ポケットから封筒を出します。これ、当然流れとしては、その封筒の中から先ほどの司会者の選んだカードが出てくるというオチになるはずですよね。そうでなきゃ、おかしいwobbly

 で、その封筒が出てきて、その封を切るあたりでひな壇芸人さんたちが騒ぎ出すわけです。そしてその中の一人・二人が「え~~っ、うそでしょ~」とのたまうわけです。

 先ほども言いましたように、これ、封筒が出てきた時点で、その中から司会者が選んだカードが出てきて「どうです?すごいマジックでしょ?」というネタですよね。ところが、これ「うそ」つまり封筒からそのカードが出てこなかったらどうします?まるで放送事故じゃないですか。マジックとしては、カードが出てきて「おめでとう」「マジック」成功なんです。こんなこと、その場に居る人も、テレビの前のみんなもわかってるはずです。

 それを、盛り上げるために言ってるとは思うのですが、「うそでしょ~」って、わざとらしいんですよannoy。聞いてて気分が悪くなるannoy。盛り上げ方が薄っぺらい。わざとらしい。自分の能力の無さを吐露している感じdash

 ひな壇の方々も、もうちょっと存在感の出し方を考えた方がいいですね。ただ騒いでいるだけでは、正直、もういらないですよ。「芸人」っていうんだから、きちんと「芸」を磨いてほしいと思います。

 写真は文章には関係ないですが、道頓堀にあるホテルの前のオブジェです。なかなかのインパクトでしょ?

2016年3月12日 (土)

”Perfect human”の正しい見かた


YouTube: 【公式】PERFECT HUMAN 歌詞ありver.【オリラジ】

 以前ここで書かせていただいたときにはそれほど話題でもなかったのですが(http://ichi-papa.blog.eonet.jp/default/2016/02/post-b0fe.html)、その後かなり大きな話題になってますよね。オリエンタルラジオ、いえ曲としてやるときは”Radio fish”という名義になるのでしょうか、その"Perfect human”。昨日はミュージックステーションにまで出て、パフォーマンスを披露されてましたconfident

 でね、以前も書かせていただきましたように、私もいい曲だと思って気に入っているのですが、この曲を聴くときに間違ってはいけないことがあると思うのですよね。ですのでそのことについてもう一度(以前実は同じことを書いておりますcoldsweats01)書かせていただきますねconfident

 この曲、結局はあの「武勇伝」のネタのクライマックス部分であるということ。これを忘れてはいけないと思います。この曲だけを聴くと「なんだこれ?あっちゃんがえらく調子に乗ってるなあ。モーゼやナポレオンがあっちゃんに頭を下げるって、どういうことやねん?」とかって、ともすれば不愉快な思いを抱く方もいらっしゃるかもしれません。もしくはただただ「かっこいいなあ」と思って観てらっしゃる方もいるかもしれませんよねcoldsweats01。 

 でも、違いますよね。もともと「武勇伝」のネタって、ちょっと変わった行動をする”あっちゃん”を”フジモリ”が持ち上げて、あっちゃんはますます調子に乗っていく。それを一般人の視聴者が笑うという構図ですよね。

 ですのでこの曲は、その”ますます調子に乗っていって、もうおれは完璧だ!人類で一番素晴らしいのは俺だ!”というところで歌われる曲ですから、その根底には”一般人から見たら、ちょっとおかしなあっちゃん”が存在するわけです。本人たちは「完璧だ!」と思っているかもしれませんが、一般人からは「ちょっと変わっている、おかしなやつらだなあ」という目で見られている・・・ということを忘れてはいけないと思うんですよねconfident

 いえ、こんな風にいちいち注釈をつけるのもどうかと思うのですが、昨今のブームでちょっとちがう解釈の方もいらっしゃるんじゃないかなあと思いまして、おせっかいながら一言書かせていただきましたcoldsweats01。いい曲だと思いますが、あくまでもコミックソングですから。そういうつもりで聴かなければいけませんねconfident。パフォーマンスをしている本人たちは本気だけれど、周囲の人は「何を調子に乗ってるんだ?」と冷笑している・・・これがこの歌の正しい聴き方なのです。

 いえ、誤解のないように何度も書きますが、感じのいい歌であることは間違いないのですけどねcoldsweats01

2012年9月21日 (金)

「吉本百年物語」100回記念公演、観てきました

Img_0494 今年4月に始まり、毎月演目を変えて1年で12本のお芝居を見せてくださる「吉本百年物語」、その9月公演「焼け跡、青春手帳」を昨日(2012.9.20)、観てまいりました。とある筋から、チケットをいただいたものでhappy01 

 吉本興業の歴史をお芝居にしたこのシリーズ、この9月公演は終戦直後の吉本の奮闘ぶりを描いております。花菱アチャコさんと、浪花千栄子さんをめぐるお話ですshine。浪花千栄子さんといえば、今の若い方はほとんどご存じないと思いますし、私もぎりぎり名前を知っているくらいです。私たちの世代で思い浮かぶのは「オロナイン軟膏」のホーローの看板のお姿ではないでしょうか(ちなみにボンカレーは松山容子さん)。終戦直後のお話とあって、お客さんの年齢層も高い高いsweat01。私は完全に若者でしたcoldsweats01

 

 お芝居は、正直「大感動!」というほどではありませんでしたが、それなりに楽しませていただきましたconfident。お話もその当時まだ生まれていなかっ2012092023000000た私にもノスタルジーを感じるものでしたし、基本的に吉本のお芝居ですので、新喜劇ほどではありませんが、笑いもふんだんに盛り込まれておりましたhappy01

 

 主演は、アチャコさんが兵頭大樹さん、浪花千栄子さんが黒谷友香さん。でした、兵頭さんは相変わらずの芸達者ぶりを見せてくださいましたし、黒谷さんはやっぱりおきれいでした。背が高いので、舞台映えします。カーテンコールでの関西弁も、きゅんとなりましたheart02

 

 ただ、あと私が感心したのは、林正之助社長を演じたぼんちおさむさん。やっ
ぱりおもしろかったですhappy01。お芝居の中では脇役なのですが、他の人とはオーラが違いました。時折織り込まれるアドリブが本当に楽しかったです。

 

 

 

 折しも、昨日は4月から数えて100回目の公演で、カーテンコールもいつもより多かったらしく、最後には記念のお土産(後の写真です)を出演されていた方から手渡しでいただきましたconfident。メインキャストはいませんでしたが。

 

 

 

 ウイークデーの夜で、出かけるのはなかなか大変だったのですが、それでもいい気分転換になりました。お芝居でもコンサートでも、劇場に足を運ぶのはやっぱりとっても楽しいですhappy01

 

2011年10月16日 (日)

憧れの関根さん・・・フジTV系「ボクらの時代」観ました

2011101609590000
 今日は朝からいつものように、フジTV系「ボクらの時代」を観ましたtv。今日のゲストは関根勤さん・小堺一機さん・宇津井健さん。今日もおもしろかったですし、いいお話が聴けましたhappy01

 まずはなによりも関根さん。もうず~~と以前から大好きなのですが、今日もこの番組を観て、ますます好きになりましたhappy01。いつもながら妄想爆発のお話、笑いながらも感心して聴いておりました。

 関根さんは、本当に「いい人」って感じがします。他人に対しいて憎しみを抱いたり、悪口すら言いそうにありませんhappy02。それでご自分も周りの方も幸せにしていらっしゃるshine。あ~、私も関根さんみたいになりたいsign03。ほんとに。憧れの存在ですshine

 宇津井健さんも、「いい人」でしたね~。もう大御所ですのに、「自分のまねをする関根さん」のまねをしたりして、本当に気取りが無い。素敵でしたshine

 きょうの「お話」の中では、小堺さんのお話がよかったですねshine。小堺さんは色弱(でしたっけ?一般の方と、色が違って見えるそうです)なんだそうです。で、美術系の高校を受験しようと思っていたのにそれがかなわなくて目的を見失い、自暴自棄になりかけたときに、友人から(お父様からでしたっけ?)「いいな~、人と違う色が見られるんだsign03」といわれて、そういう考え方もあるんだと思い、気持ちを持ち直したというお話。ものは考えようといいますか、考え方を変えることによって、人生をいい方向に持っていくという、いわば私の目標とする生き方・考え方を実践したようなお話でしたshine

 この番組、やっぱりいいですね~。日曜日の朝を非常にさわやかに迎えられます。この番組を観ると、今日も一日いい日になりそうな気がしますcoldsweats01。これからもこの番組を観て、いろんな方の生き方に触れて、よりよい人生を歩んでいきたいと思いますshine

 写真は、本日私の仕事場となりました競技場の写真です。試合前で、とっても静かですshine。このことについては、また明日書かせていただきますhappy01

2011年7月21日 (木)

ABCTV系「ほっとけ!3人組」観てきました

P1010143
 今日は、なんばグランド花月(NGK)まで、ABCTVで日曜のお昼に放送されています(関西ローカルです)「ほっとけ!3人組」の公開収録を観に行ってきました。以前からここでも書かせていただいておりますように、うちの三男がこの番組、大好きなんですよね~heart02。で、子どもの頃のいい思い出になればと思って、今夜のチケットをとったのです。でもさすが吉本、公開収録でもタダではないんですよね~。前売りで1500円。まあ、それでも安いですけどねcoldsweats01。夏休みに入ったとあって、子どもが多かったですわ~coldsweats01

 いや~、おもしろかったですわ~coldsweats01。普段TVで観ている番組を観られて、P1010144三男も大喜び。連れて行ってあげてよかったです。でも、私としては、最近お気に入りの藤井隆さんの、それも「ひとり少女時代=Gee」がたっぷり観られて、とっても満足でしたheart02。でもきっと、人気があるんでしょうね。いつもより多めに踊ってくださいましたし、何よりも藤井さんが出てきた時が一番客席の反響が大きかったです。

 前説は最近売り出し中の若手「野牛」さんでした。拍手の練習などもあり、これも公開収録ならではで、楽しかったです。夏休みは始まったばかり。うちは子どもたちをあまりたいしたところへは連れて行けないのですが、今夜の公開収録、三男はとっても楽しんでくれて、私もちょっと嬉しかったです。ちなみに今日の放送は、7月31日か8月7日だそうです。録画して、保存版にしますhappy01