フォトアルバム

かぞえる君

Blog人気投票

  • 人気投票

お友達のブログです。こちらもよろしくお願いします。

  • 古市のかんさん
    私の師匠のHPです。よろしくお願いいたします。
  • ナラリーノさま
     「楽しいこといっぱい☆ナラリーノ国は国民総幸福(たぶん)」とのコピーは伊達じゃありません。いつも本当に楽しませていただいております。私も「隠れナラリーノ国民」です(笑)。
  • 黒蜜@きなこさん
     お料理だけでなく、日常の様々なもの・ことを@きなこさんらしい視点で紹介してくれます。@きなこさんらしい視点に、いつも癒されます。
  • さっかんさん
    私の人生の師匠のおひとり、さっかんさんのblogです。よろしくおねがいします。
  • uccosan
     もう長いおつきあいですね~。でも、いつまでたってもpureなその視点には、心が洗われます。
Powered by Six Apart

個人的なこと Feed

2016年12月 5日 (月)

ブログお引越しのお知らせ(2016.12.5)

Img_0864

 先日も書かせていただいたのですが、以前からこのブログを書かせていただいておりますeo blogが来年の3月31日を持ちまして終了することとなりました。つまりこのブログもそこで終了となります。で、ブログの引っ越し先を探していたのですが、このたび、ココログさんにお世話になることにしました。タイトルもハンドルネームも同じで再スタートしようと思っています。これからは以下のところでブログを続けさせていただこうと思いますので、これまで同様よろしくお願いしますconfident。以下のアドレスをコピーしていただいて検索していただくか、そのまま「ichi-papa」で検索してくださいね。向こうのブログはまだ始めたばかりなので、現在試行錯誤しながらより使いやすいものにしようと悪戦苦闘しております。よろしければこれまで同様、よろしくお願いいたしますconfident

http://ichi-papa.cocolog-nifty.com/blog/

2016年12月 4日 (日)

ポケモンはどこへ行ったの?

Img_2207 今使っているスマホのバッテリーがだんだんとダメになってきましたので、現在機種変更等を考えているのですが(そのことについてはまた後日書かせていただきますね)、その関連で昨日、スマホ(?)のアップデートをしたのです。そしてそのあとポケモンgoをしようとしましたら、なななんと・・・

  以前のデータがない~sweat01

 

 困った時のネット検索ということで、いろいろ調べましたら、いろいろと復元の方法はあるようで、それらに従っていろいろ試してみました。でも、やっぱりうまくいかないsad。これらの方策を試してみる前にいろいろやってしまったのが原因のようですsweat01。レベルも18まで上がっていたのに~。いろんなところへ行ってポケモンを捕まえた思い出もあるのに~。最近高松でピカチュウもゲットしたのに~crying

 ということで、結局、以前のぶんはあきらめて、もう一度最初から始めることにしました。はい、現在ポケモンは一匹だけです。もう仕方ありませんcoldsweats01

 昨夜は「やっぱりうまく回復したやん」という夢まで見たぐらい、けっこう凹んでいたのですが、仕方ありません。人生、うまくいかないこともあります。たかがゲームですし・・・(となんとか気持ちを切り替えようとしております)。先ほども書きました通り、近々機種変更をする予定があるのですが、その時までにとりあえず以前のレベル近くまで上げて、今度はうまく乗り換えたいと思います。機械オンチゆえ、また失敗するかもしれませんけどねcoldsweats01。(こういう方法があるよ、などのアドバイスはもう必要ありませんので。ありがたく辞退いたしますcoldsweats01

 ということで、ここで教訓。「あせらずに アップデートは 慎重に」

 

 

 

2016年12月 1日 (木)

劇団四季”キャッツ”観てきました

Img_2200

 今日は劇団四季”キャッツ”を観てきました。ミュージカルが大好きで、いろんな公演を観てきた私ではありますが、この”キャッツ”は実は初めて観たミュージカル作品です。今から20年くらい前でしょうか、この作品を観て「こんな世界があるのか~sign02」と思い、そこからミュージカルにのめり込んでいったのです。音楽大好き、ダンスも大好き、お芝居も大好きな私ですから、考えてみれば好きになるべくして好きになったという感じがしますがconfident

 今日の席は一階のうしろの方。でもね、やっぱりこの作品は一階席で観なければなりません。なぜなら公演の時々で”猫さん”たちが一階の客席通路を何度もうろうろしてくださるのです。今日はマジカル猫さんに握手してもらいましたよshine。他の演目ではこういうことはなかなかありませんので、皆さんももし観に行かれることがありましたら、一階席をお勧めしますconfident

 一部と二部の間の休憩時、以前きたときにはオールドデュトロミーが舞台上でサイン会を開いていたのですが、今回はお客さんが舞台上に上がれる・舞台上を見学できるというサービスに変わっていました。もちろん私も上がりましたよcoldsweats01

Img_2196

 実際の公演の方、やっぱり素晴らしかったです。あの透明感。個人的にはみんなで汽車を作るあのシーンが大好きなのですが、それでもやっぱりクライマックスの「メモリー」は素晴らしいですshine。余談ですが今日のグリザベラ(メモリーを歌う娼婦猫)は早見小夜子さん。実はこの方、約20年前に初めて”キャッツ”を観たときにもこの役をされていたのです。これはすごい、そして素晴らしい偶然です。そしてその歌声は全く変わっていませんでした。素晴らしかったですshine

 最近はあまり四季の公演には行けてなかったのですが、やっぱり素晴らしい。またほかの公演にも足を運びたくなりました。私の好きな”アイーダ”、またやってくれないかなあconfident

2016年11月28日 (月)

”ぶどう餅”が食べたい

Img_4441_2 先日、高速バスに乗って香川・高松に行ってきたお話はここでもすでに書かせていただきましたbus。なぜ高松に行ってきたかというとその理由はいろいろあるのですが、そのうちの一つに「ぶどう餅が食べたいsign01」というのがありました。

 私、香川県の名物・名菓であります「ぶどう餅」が子どものころから大好きなんです。でもこの「ぶどう餅」、日本で一番賞味期限が短い名菓というふうにも言われています。賞味期限は通常で3日、一つひとつ包んであるやつで5日です。ですのでネットなどでの通販もやってないのですよね~。

 でもね、時々むしょうに食べたくなる。そうなるともう香川まで買いに行くしかない。ということで今回行ってきましたconfident

Img_4442

 「ぶどう餅」は漢字で「武道餅」と書きます。その見た目が「ぶどう」に似ているからこの名がついたわけではありません。ひと串にお団子が4つずつついております。基本的には甘いのですが、甘すぎるということはありません。ほど良い甘さですshine

 香川県の東部、三本松の駅前にある「巴堂」で作られているのですが、実は高松にも支店があります。中央公園の北側です。今回はここで買いました。

 今回もわざわざ買いに行ったわけですから(いえ、今回の用事はこれだけではなかったのですが)、けっこうたくさん買ってきましたよ。一応家へのお土産として買ったのですが、ほとんど私一人で食べてしまいましたcoldsweats01

 たくさん食べて今は堪能しているのですが、またそのうち食べたくなるんだろうなあ。なんとか香川に行かなくても買えるようにしてくれないかなあ・・・。そう願ってやみません。 

2016年11月10日 (木)

どちらも可愛くて決められない!

Img_2104

 先日火曜日放送のTBSドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」、観ました~。いや~、相変わらず森山みくりさん役のガッキーが可愛い。もう可愛すぎるheart02。星野源さん演ずる平匡さんのおとぼけぶりもほほえましくて、本当に毎週楽しみにしています。でも、あんなふうにハグを求められたら、私ならもう平常心ではいられませんけどね~。本当にここ最近はガッキーにときめいておりますheart04

 ところがですね、最近私の心を悩ませるお方がもう一人いるんですね~。「逃げ恥」のガッキーほどは話題になっていませんけれど、こちらもとっても可愛い。それはNHK土曜ドラマ「忠臣蔵の恋」の武井咲ちゃんです。こちらは武家の娘役なのですが、赤穂浅野家の家臣に恋をする咲ちゃんが健気で本当にいとおしいheart02。こちらも本当に捨てがたいのです。

 う~~ん、もし二人に同時に言い寄られたら、どちらを選ぼうかな~。う~~ん、本当に困ってしまう・・・。と秋の夜にこんな妄想を楽しむ私なのでしたcoldsweats01

2016年11月 6日 (日)

蔵出し!映画の話。

Img_2110

 昨日ご連絡させていただいたように、近々、ブログのお引越しをすることになったわけなのですが、実は「映画の話」の記事をすでにけっこうたくさん書いて、ストックしてあるのです。ストックしてある記事まで引っ越すことはできないと思いますので、とりあえずストックしてある分を公開していきたいと思います。ここ数日、「映画の話」が多くなると思いますが、そういう事情ですのでご容赦くださいcoldsweats01

2016年11月 2日 (水)

あなたの言葉は、紙よりも薄っぺらい

Img_4375

 人前で「いいことを言いたい!」と思うこと、ありますよねconfident。でも考えてみれば、同じこと・同じ言葉を言っても、誰が言うかによってその印象って違いますよね。つまりその人がどういう人か・どういう人生を送ってきた人か・普段どういう行動をしている人かによって、同じ言葉を言ってもいわゆるその「重み」が変わってくるというわけですthink

 ということは、「いいことを言いたい!」と思ってみたところで、自分の生き方がしょうもなければ、「こいつ、何言ってんだ?バカじゃないの?」と受け取られてしまう可能性もあるわけです。ということは、「いいことを言う」ためには、生き方から変えていかなければいけないということになりますね。いい生き方をしている人が言えば、どんな言葉も「いいこと」になる・・・ということでしょうかcatface

 私の職場にも「いいこと」「かっこいいこと」は言うけれど、「誰が言うとんねん?」「お前が言うな」と思われるような人がいます。正直、生き方の薄っぺらい人が「いいこと」を言うと、逆にかっこ悪いですよねcoldsweats01。まあ、「あなたの言葉は紙よりも薄っぺらい」なんて言われないように、まずは自分の生き方から見直してみましょうかconfident

 写真は本文には全く関係ありませんが、秋の初めに行った京都・美山の風景です。またバイクに乗ってどこかに行きたいなあ。

2016年9月28日 (水)

人間は、二度死ぬ。

Img_3344

 最近、よく「死」について考えます。人間は必ず死にます。けれど人間は「二度」死ぬのではないかと、これは実は結構以前から考えたりしています。一つめの「死」は、もちろん普通に心臓が止まって生命体として「死」ぬこと。そして二つめの「死」は、忘れられることです。ということは逆に言うと、人々に覚えておいてもらうことによって、人はある意味「永遠に」生きることができるということです。例えば有名人。有名な作家・有名な俳優さんは、実際には亡くなっていても、いまだに人々の記憶の中にあって、そういう意味では「永遠に生きている」ともいえるわけです。

 そういう意味で、私は、一つめの「死」は仕方がないにしても、二つめの「死」は何とか避けたいなあと思っています。恥を忍んで書きますが、誰かの記憶の中で、永遠に生きていたいです。

 そしてその「誰か」とはだれか、と考えたとき、まずやっぱり頭に浮かぶのは、私の場合はうちの子どもたちです。自分がもし死んでも「うちの親父は立派だったなあ」なんて思われていたい。そういう記憶がずっと残っておいてほしいです。ただ、実際には今からどうこうはなかなかできませんので、今までどうだったか、によるのですけどね。もう子どもたちも大きくなりましたから、今現在どう思っているか・・・だと思いますが。

 そして欲張りなようですけれど、正直に書きましたら、出来るだけ多くの人に、やっぱり覚えていてほしいです。結局あまり大したことができなかった人生ではありましたが(いえ、今現在、です。でもこれから先もあまり大したことはできないと思います)、それでも関わった人たちには、何かの記憶が残っていてほしいです。できればそれが「いい記憶」であってほしいですけれど(笑)。

 そう遠くない将来、私は「一つめの死」を迎えると思います。いえ、もちろん同じ年代の人は同じようにそれを迎えるのですけど。で、それは仕方ないのですけれど、願わくば「二つめの死」はあまり迎えたくないなあと正直、思っております。みなさん、できればこんな人間が生きていたことを、覚えておいてください。映画が好きで、ラグビーが好きで、音楽が好きで、好奇心旺盛で、自転車やバイクでうろうろすることが好きだった、そして何よりもうちの三人の子どもが大好きだった、こんな人間がいたことを覚えていてください。

2016年9月23日 (金)

玉森くんにもらったよ

___183

 関西ローカルのお話。先日の金曜日(9月16日)、関西テレビ系の「よーいドン」を録画しておきました。「ラグビー日本代表が・・・」というような番組の内容が書いてあったからです。

 で、その録ってあった番組をようやく見ました。その日本代表は近鉄ライナーズのトンプソン・ルーク選手のことで、近所の食堂の老夫婦との交流のお話でした。心温まるいいお話でしたconfident

 で、そのあとのコーナーで、ダイヤモンド☆ユカイさんが名店の一品を紹介するのがあったのですが、その中で西宮の和菓子屋・桔梗屋さんの白玉団子が紹介されていました。ユカイさんは「こんなにおいしいもの、ほかにない」と最大級の賛辞をされていましたshine

 実は私、これ、食べたことあるのです。数年前、ジャニーズの玉森くんのドラマに出たとき、玉森くんからの差し入れということでいただきました。最初の写真がそれですflair

 撮影の現場で差し入れがされることはよくあるのですが、正直私たちのところまで回ってくる・私たちまでいただけることは「まれ」です。ほとんどありません。けれどこの時は「私たち」までいただけました。「さすがジャニーズ」と思ったことを覚えています。味もとってもおいしかったですよhappy01。何をとっても、やっぱりジャニーズはさすがだなあと思いを新たにしましたhappy01

2016年8月 3日 (水)

遠征で”お楽しみ”

Img_1906

 今日はお休みをいただきまして、”お楽しみ”に参加してきました。でも、京都でも大阪でもなく、今日の行先は滋賀。それもかなり北の方でした(詳しい地名はちょっと伏せておきますねcoldsweats01)。

 元々京都で参加する(参加できる)予定だったのですが急になくなって「残念だな~sweat01」と思っておりましたら、急に滋賀の方から声がかかりまして、急きょ参加することになりました。楽しかったですわ~impact

 いえ、一緒の場面に著名な方は誰もいなかったのですよ(準備をしている時には拝見しましたが)。でもね、一緒に行った方々との一体感とか、それからめったに登れないところに上れたこととか、本当にいい経験になりましたし、本当に楽しかったですhappy01。大げさに聞こえるかもしれませんが、これだからこの”お楽しみ”はやめられないsign01。また明日から、仕事をしっかり頑張ろうsign03という気にさせられましたhappy01。う~~ん、健全だなあhappy01。今日の”お楽しみ”の関連の場所の写真、また近々アップしたいと思います。突然本文に関係のない写真が出てきましたら、「あっ、これは・・・」と思っておいてください(笑)。ちなみに今日の写真は帰りの大津パーキングエリアからの写真です。ここはきれいです。

 余談ですが、本日行ったところはかなり北にあるところでして、今まではそこで”お楽しみ”がありましても「遠すぎて無理だな~」と思っていたのです。でも今回実際に行ってみると、時間的にはそんなに遠くない。いつも行ってる京都よりちょっと時間がかかるだけでした。これからはここも守備範囲に入れたいと思います。